www.worlddamba2012.org

クレカを使用していると一般的には利用明細書が送付されてきます。この利用明細をとっておけばどこのショップで何時何分にどれだけ費やしたのかというような詳細が一覧表になっているためそのクレジットカードを使用した一覧を照会するに実にたやすく使いやすい。全く取って替えるにはなかなか少し無理があると思いますが、まとめやすい家計簿風に仕上げることも面白いし貯金管理の味方にもなるはずです。また上記のクレカ利用明細送られてからおおむね一か月後経つか経たないかで決済金額の引き落としが実行されます。つまりはそのクレカ利用代金明細を見て覚えのない記録一例として行ったこともない国がリストにあれば指定窓口に電話をかけて調べてもらえばいいことが多いでしょう。もし偽造による詐欺のような異常なカード使用が発覚した場合であっても、カード所持者に責任がないようなら、大多数の状況は加入カード会社がそれらの疑わしい内容を請求しないようにしてくれます。現在ではこの便利な利用明細書をホームページで見られるサービスがほとんどです。どこでどのようなサービスを買ったかを把握するといったことで不正に用心することはもちろんカード利用の成績表代わりにもぴったりで貯金管理といったこともこれのみでできてしまいます(インターネットでクレカの履歴を見ることがすることができるところは以前の利用額や決済可能残高など参照可能な場合が多です)。カードはこういった点でも有益な手立てなのです。

コンテンツメニュー

Copyright © 2003 www.worlddamba2012.org All Rights Reserved.